ファッション

オーダースーツの価格は安い? サラリーマンにオーダースーツを進める理由

投稿日:2017年4月12日 更新日:

量販店でスーツを買っている人は多いともいますが、

体にあったスーツを量販店で探すのは結構大変ですよね。

 

私は肩や袖丈にあわせてスーツを選ぶと、上着の胴がガバガバになってしまい、ズボンもゆるすぎて、ちょっとだらしないような格好になってしまうのが悩みでした。

 

オーダースーツなら体にぴったりなスーツが作れるだろうと思っていましたが、「スーツをオーダーして作る」なんて聞くと高級品に思えてしまいますよね。

私もそう思っていました。

そんな私の思い込みを正してくれたのは、一緒に仕事をしていた方でした。

その方も体型にあったスーツは量販店になく、スーツを作ったそうです。

「そんなに高くなく、数万円でできるよ」と教えてくれました。

 

 

数万円なら、量販店のつるし売りのスーツと変わりませんよね。

私はその情報を聞いて、早速スーツをオーダーしてみたのです。

 

私がオーダースーツを作ってみた感想と安く作れるスーツについて説明します。

 

Sponsored Link


 

 

 

オーダースーツの種類

オーダースーツには大きく分けて3つの種類があります。
  1. パターンオーダー
  2. イージーオーダー
  3. フルオーダー
下に行くほど値段が高くなります。

皆さんがイメージしているオーダースーツとは、3番のフルオーダーだと思います。

 

パターンオーダー

パターンオーダーとは既製品のスーツから体に合うものを選び、

さらに体に合わせて調整するものです。

 

パターンオーダーでスーツを作ってみた感想

私が、五大陸というメーカーで実際にパターンオーダーのお店でスーツを作った感想についてです。

 

 

出来上がったスーツは結構良いです。

簡単な手続きでしたが、スーツは体にフィットして気に入ってます。

 

サイズの決め方ですが、まず既製品の中から体に合うものを探します。

上着とパンツはセットでなく、別々でサイズを合わせられます。

ここからさらに採寸を行って、サイズの調整をします。

 

 

メリット

パターンオーダーのメリットは、仕上がりのスーツのイメージができることでしょう。

それから、既製品のサイズ調整なので、出来がりまでの時間が短くて済みます。

 

デメリット

パターンオーダーの欠点は、調整できる部分が限られていることです。

調整できる部位はメーカー次第ですが、

イージーオーダーやフルオーダー程の調整はできません。

 

イージーオーダー

イージーオーダーとは、生地を選び、採寸を行い、

縫製工場のパターン(型紙)から、

採寸した体型にもっとも近いものを使用して縫製を行います。

 

体にフィットしたスーツを作ることができ、

コストパフォーマンスが高いため、サラリーマンにおすすめのスーツといえます。

 

イージーオーダーでスーツを作ってみた感想

私が最初に作ったオーダースーツは、このイージーオーダーというタイプです。

作ったお店は個人経営のテーラーなので、名前は控えさせていただきます。

 

まず、行って驚いたのが、決めることが多いことです。

採寸が終わった後に、スーツのシルエットから

胸ポケットの縫い目の形や尻ポケットの形。

ボタンの素材まで選べました。

選べる内容はテーラーによって違うと思いますが、

自由度はかなり高いです。

 

よくわからないことが多かったので、ほとんどはお店の人のおすすめで決めてしまいました。

決めることが多すぎてちょっと疲れてしまいました。

 

色々と選べたせいもありますが、

まさに自分のために作ったスーツという感じがします。

もちろんこのスーツも気に入っています。

 

 

メリット

一番のメリットは自分に合ったスーツが作れることです。

私がイージーオーダーをおすすめする理由は、サイズ調整がきき、選択の自由度が高いに比較的低価格。

とコストパフォーマンスが良いからです。

 

デメリット

デメリットはスーツを作るまで、採寸、デザイン等、色々決めることが多いことと、出来上がりまでの時間が既製品より長いことでしょう。

 

フルオーダー

本来のオーダーメイドと言われるものはこれ。

自分だけの逸品が作れます。

 

フルオーダーのスーツはどんな感じか

ごめんなさい。

フルオーダーのスーツは作ったことがありませんので、感想を述べられません。

きっと特別な一着が作れるのでしょう。

 
メリット
自分に合った、自分だけのスーツが作れます。

 
デメリット
価格が高いことと出来上がりまでの時間が長いこと。

スーツを作るまでの打ち合わせなど、作るまでの手間がかかる。

 

まとめ

私のおすすめは、イージーオーダーでスーツを作ることです。

パターンオーダーと違って、自分のスーツを作った感があります。

 

私の行ったテーラーでは、5万円あればイージーオーダーでスーツを作れました。

最近では3万円程度でイージーオーダーのスーツを作れるお店もあるようですね。

 

是非とも一度、オーダースーツを作ってみてください。

 

オーダースーツを作る時のポイント

おまけとして、初心者がスーツを注文するときのポイントを書きます。

まず、どんな時に着るスーツなのかを伝える。

普段の仕事用なのか、特別な時に着る一着なのか。

これでお店の人が、生地やデザインをある程度絞ってくれます。

あとは、自分のこだわりたい部分や好きな部分があれば伝えておきましょう。

 

わからないことは素直にお店の人に聞いてみましょう。

スーツの知識がつけば、自分のスーツに愛着が湧きますし、

次にもう一着つくてみようかなという気持ちにもなります。

 

自分だけの一着が出来上がると良いですね。

Sponsored Link

-ファッション

執筆者:


  1. […] という言葉もあるくらいですから、 ここはひとつ体にあったスーツを買ってみましょう。   こちらの記事でオーダースーツについて紹介しています。 意外と安いオーダースーツ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネスカジュアル(メンズ) 40代向けおすすめアイテム4選

私の勤めている会社の話なんですが、客先に行く人はスーツ。 社内で仕事する人はビジネスカジュアルなんです。 私が客先から社内勤務に切り替わったときに困ったのが、 ビジネスカジュアルってどんな格好をすれば …

もみあげカット 自分でできるカット方法! あなたのもみあげは大丈夫?

あなたのもみあげは今どんな感じになっていますか? 清潔感を保っていますか?   もみあげは毛の癖が出やすいところ! もし、うねった毛が伸びているような感じになっている場合はNGです。 すぐに …

スーツの似合う体作りのポイント 40歳から始めるトレーニング

同じスーツ姿なのにきりっとして見える人とさえない人がいますね。 この差は何でしょうか。   スーツの似合う体作りを説明しているサイトを見ると 「広背筋を鍛えて逆三角形の体を!」とか 「大胸筋 …

折りたたみ傘(メンズ)管理人おすすめの傘と選び方のポイント

先日、私が仕事で外出したときに急な雨に降られました。 私は幸い折りたたみ傘を持っていたので濡れずに済みましたが、 一緒に出掛けた後輩は傘を持っていなかったので、コンビニで傘を買っていました。 &nbs …