ニュース ライフ

AIスピーカーとは何ができるの?盗聴・盗撮の対策とは【知らないで使っていると危険】

投稿日:

 

ここのところ、googleのAIスピーカーのCMを見かけるようになりました。

 

「OK google!」って話しかけると返事をしてくれるんですね。

 

「AIスピーカー」とか「スマートスピーカー」

なんて言うみたいですが、

具体的に何ができるんでしょうか。

 

また、声で命令できるのはセキュリティ的に大丈夫なの?

 

AIスピーカーの気になるところを調査しました。

 

Sponsored Link


 

AIスピーカーとは何か。AIスピーカーで何ができるか



CMを見れば、音声で質問に回答してくれるのはわかりますね。

では、他には何ができるんでしょう。

 

google Homeならchromecastというものをテレビにつなぐことで、

テレビでネット動画が見られるようになるみたいです。

 

こちらがそのchromecast


 

AIスピーカーが動画データをこれに送る。

これをテレビに取り付けておけば、送った動画がテレビに映る。

といった仕組みみたいです。

私もよくわかっていないので、間違っていたらごめんなさい。(汗)

 

それから、家電の操作もできちゃったりします。

ただし、AIスピーカーが直接操作できるのは

「スマートホームデバイス」です。

 

また聞きなれない単語が出てきてしまいました。^^;

次の章でスマートホームデバイスについて説明します。

 

スマートホームデバイスとは



スマートホームデバイスとは、簡単に言うとスマホで操作できる電化製品。

家電とスマホはWi-Fiで通信します。

 

ちなみにWi-Fiはワイファイと読みます。

以前私がウィーフィーと読んでいたことは秘密です。^^;

 

AIスピーカーもスマホと同様にWi-Fiで家電を操作できるんですね。

 

「うちのエアコンにはWi-Fiなんてついていないし」

という方でもご安心下さい。

リモコンで操作できる家電であれば、

Wi-Fiで操作できるリモコンを準備すればOK.

 

AIスピーカーがリモコンを通して家電を操作してくれます。

 

今は上の写真のようなスマートハウススターターキットなるものが売っているんですね。

今回、AIスピーカーのことを調べるまで全く知りませんでした。

いつものことですが、時代の流れについていけていない自分を感じます。^^;

 

スマートハウス用の製品ですが、

カーテンの開閉をしてくれるものまでありました。

こちらです。

カーテンの開閉まで自動だと

子供が何もできないダメ人間に育ってしまいそうで心配です。

気にし過ぎでしょうか?(苦笑)

 

AIスピーカーにドルフィンアタック



また、初耳の言葉が出てきました。

ドルフィンアタックとは、

AIスピーカーやスマホに超音波で命令を出すことです。

 

「超音波=人間には聞こえないすごく高い音」

なんですが、機械は声として認識してしまうことがあります。

 

これを利用して、AIスピーカーを操作してしまうんですね。

しかも窓の外から。

実際に実験した結果では、幾つかの機種で操作が可能だったそうです。

 

AIスピーカーが動作するときはLEDが光ったり喋ったりします。

なので、家族がいれば不正に操作されたときに気が付きますが、

留守のときが怖いですね。

 

スマートハウス化して、

解錠/施錠もAIスピーカーで操作できるようになっているとしたら、

簡単に空き巣に入られてしまうかも・・・

 

パスワードの代わりに声が盗まれる?



ちょっと前の話題ですが、

SNSに手のひらの写真をのせると指紋が盗まれる。

という話がありましたよね。

 

次はSNSに動画を投稿すると声が盗まれる時代が来るかも。

 

AIスピーカーのセキュリティ対策として、

「登録した家族の声でしか操作できない」

ということは当然になってくると思います。

 

しかし、動画から声を盗まれてAIスピーカーが操作されてしまうかも。

 

「声を盗まれないために外で喋れない」

なんてことになったら、かえって不便な生活になっちゃいますね。(汗)

 

AIスピーカーで盗聴&盗撮の危険



AIスピーカーには家電の不正操作意外のリスクもあります。

それは盗聴と盗撮です。

 

AIスピーカーがハッキングされたら、

家の中が覗かれていしまいます。

 

うちにはお金もないし、きれいな女性もいないし、

盗聴も盗撮もされないだろうと油断している人こそ注意が必要です。

 

世の中には盗聴すること自体を楽しむ趣味の悪い人も存在します。

「リビングでの会話を知らない人が聞いていたら」

と考えるとちょっと気持ち悪いですよね。

 

AIスピーカーのセキュリティ対策



AIスピーカーのセキュリティ対策についてです。

 

まずは「使わないときはOFFにする」。

いちいちON/OFFするのは不便ですが、

セキュリティ的には安全性がぐっと上がります。

しかし、いちいちOFF/ONではAIスピーカーの便利さを享受できませんね。^^;

 

次は「カメラをテープで塞ぐ」です。

物理的に見えなくしてしまえば、

もしハッキングされたとしても部屋の中を覗かれる心配はありません。

 

最近では色々なデザインのマスキングテープが売ってますので、

googleHomeに貼っても違和感はないのでは?


 

それから、

AIスピーカーを窓の近くに置かない。外から見えるところに置かない

これは、ドルフィンアタックを防ぐ意味と

使っているAIスピーカーの機種を知られないための意味があります。

 

機種がバレると、それだけハッキングされやすくなります。

できるだけ死角においておきましょう。

 

最後は

できるだけ新しい新品を買う

です。

 

新しいものほど、セキュリティの対策がバージョンアップしているはず。

 

また、ほとんどないかもしれませんが、

中古品は不正な改造がしてあるかもしれません。

ハッキングするために改造した中古品が売っている可能性もゼロではありません。

 

まとめ

AIスピーカーは私達の暮らしを便利にしてくれる可能性がありますが、

悪意を持った人に攻撃される可能性もあります。

 

危険性を知った上で使うのであれば、

魅力的な製品だと思います。

 

ただし、スマートホーム化していない状態では

十分な実力を発揮できなさそうです。

 

私の場合は、自宅のスマートホーム化よりも

ガラケーをスマホに変えるのが先ですね。(汗)

 

 

Sponsored Link

-ニュース, ライフ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネスカジュアル(メンズ) 40代向けおすすめアイテム4選

私の勤めている会社の話なんですが、客先に行く人はスーツ。 社内で仕事する人はビジネスカジュアルなんです。 私が客先から社内勤務に切り替わったときに困ったのが、 ビジネスカジュアルってどんな格好をすれば …

【健康食品が危険?】サプリメントをプレゼントするのはちょっと待って

こんにちは。   血液検査でガンマGTPが200超えた管理人です。^^; 毎年200超えているので、検査結果を見ても「ふーん」って感じです。   最近は肝臓のことを考え、 オルニチ …

近視矯正の種類と失敗例【リレックススマイル、レーシック等々】

もう10年くらい前でしょうか。 知り合いがレーシックの手術を受けたことがありました。   その方は順調に視力が回復し、周りの人に 「レーシックいいですよ~」って勧めていました。   …

格安SIM+ドコモ端末でテザリングはできます!【やり方解説】

こんばんは。管理人です。 今回は月々の出費を少しでも抑えたいという人向けに 格安SIMでテザリングする方法を紹介します。   「ドコモ端末+格安SIM+テザリング」 というキーワードで検索す …

TM9の芝刈りの頻度は?年2回で済むのは本当か!実際に植えてみた感想。

TM9って言っても知らない人には「何それ?」って感じですよね。 TM9とは、芝の品種なんです。   なぜTM9の話かというと、先日、会社で芝生の話になったんですね。 そこで同僚が「TM9が買 …