ニュース ライフ

介護旅行とは?寝たきりでも旅行できる驚きのサービス

投稿日:

皆さんは「介護旅行」というものをご存知ですか?

私はつい先日知ったばかりです。
介護旅行とは文字通り、介護が必要な人が旅行に行くことです。
私の母はまだ元気なんですが、祖母はさすがに一人で旅行行くのは無理です。

 

祖母も今年で94歳(だったと思う^^;)

数年前は自転車で畑仕事に行くほど元気だったのですが、

年には勝てず、最近は入浴などはデイサービスに頼っている状態です。

なのでこういったサービスを利用するのもありかなと思っています。

 

Sponsored Link


 

介護旅行とは



 

介護旅行とは高齢者や体が不自由な方々等、

介護を必要とする方々に対して、

ヘルパーの方が付き添ってくれる旅行のことです。

 

付き添ってくれるヘルパーは、

「トラベルヘルパー」、「ヘルパー添乗員」

と呼ばれる人たちで、介護の資格や看護師の資格を持っています。

 

単に介護をするだけでなく、

旅行を楽しめるようサポートしてくれる旅行のプロでもあるんです。

 

トラベルヘルパー、ヘルパー添乗員のサポート内容



それでは、トラベルヘルパーと介護旅行に行った場合、

どんなサポートを受けられるのでしょう。

 

車椅子を押すなどの移動のサポートはもちろん、

公共交通機関を利用する場合は、切符の購入や乗り換えの介助。

 

食事の介助に入浴の介助、トイレの介助までしてくれます。

 

インシュリンの投与などの医療行為が必要であれば、

看護師の資格を持っているトラベルヘルパーが一緒に旅行に行ってくれます。

 

至れり尽くせり、完璧な対応ですね。^^

 

寝たきりの方だって旅行に行くことが可能です。

 

介護旅行の料金は?



では、介護旅行の料金はどのくらいなんでしょうか。

 

これだけのサポートを受けるには、それなりの料金がかかりそうですよね。

 

介護のレベルによって料金は変わりますが、

トラベルヘルパー一人につき、

一日あたり2万円~3万円の料金がかかります。

 

これに加えて、ヘルパーの交通費や宿泊費などの旅行代が加算されます。

 

一人で旅行するときに比べて、

旅行代が2倍以上になるということですね。

 

また、重度の障害があり、介助に二人のヘルパーが必要であれば更に料金がかかります。

 

料金はそれなりにかかりますが。

気軽に外出できない方こそ旅行したいという要望が強いようで、

介護旅行の評判は中々良いようです。

 

また、旅行でなく、ちょっとした外出や買い物にトラベルヘルパーのサポートを頼む方も多いようです。

高齢者にとって、無くてはならないシステムになってきているのかも。

 

介護旅行を提供している旅行会社は



「介護旅行」で検索すると色々な旅行会社がヒットします。

 

今後の需要増加が見込める分野なんでしょうね。

 

大手ではHISが介護旅行をやっています。

上のHISのトップからだとわかりにくいので、

HISの介護旅行のリンクも貼っておきます。

HIS ユニバーサルツーリズムデスク

 

HISでは、聴覚障害者向けの旅行プランもありました。

聴覚障害者同士の集まりであれば

手話でコミュニケーションをとることが出来るので、

楽しい旅になるのかもしれません。

 

介護といえば「車椅子」のイメージしかなかった私にとって、

「なるほど」と考えさせられた内容でした。

 

その他の会社でも障害者が過ごしやすいホテルを選ぶなど、

旅行のプロとして色々な努力をしているようでした。

 

介護旅行を利用した人のリピート率も結構高いようなので、

余り不自由を感じないような楽しい経験ができるように思えます。

 

これも各旅行会社の努力のたまものでしょうか。^^

 

まとめ

介護旅行について、つらつらと書いてみましたが如何だったでしょう。

 

ご家族の方、または読んでくれたご本人が利用してみようという気持ちになったでしょうか。

 

中々の評判のようなので、

私も祖母に介護旅行をプレゼントしたいと思いました。

 

問題は料金ですかね。

お恥ずかしいことに、今は生活費で一杯一杯。^^;

祖母に旅行をプレゼントするほどの余裕がありません。

 

日帰り旅行だったらなんとかなるかな?

 

祖母も結構な年なんで、できることなら早めに旅行に行かせてあげたいです。

 

Sponsored Link


 

-ニュース, ライフ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

AIスピーカーとは何ができるの?盗聴・盗撮の対策とは【知らないで使っていると危険】

  ここのところ、googleのAIスピーカーのCMを見かけるようになりました。   「OK google!」って話しかけると返事をしてくれるんですね。   「AIスピー …

ビジネスカジュアル(メンズ) 40代向けおすすめアイテム4選

私の勤めている会社の話なんですが、客先に行く人はスーツ。 社内で仕事する人はビジネスカジュアルなんです。 私が客先から社内勤務に切り替わったときに困ったのが、 ビジネスカジュアルってどんな格好をすれば …

ドライブで子供を飽きさせないための「おもちゃ」「便利グッズ」 神テク紹介!

子供を連れてのお出かけといえばドライブ! 車だとおむつや着替えを持って行けるので、小さい子供を連れて出かけるのに便利ですよね。 私も子供と出掛ける時はほとんど車です。   車のダッシュボード …

地下室増築の費用 いくらで作れる? 戸建ての家に作る場合の注意点とは

あなたの家に地下室はありますか? 日本では、地下室の普及率は0.2%だとか。 もちろん私の家にも地下室はないです。   なんで地下室の話をするかというと、最近、北朝鮮のミサイル騒ぎで 核シェ …

ヒアリの蟻塚画像 これに近づいたら危険!

ここ最近は毎日のようにヒアリのニュースを聞きます。 今日は、大阪港で日本発のヒアリの女王蟻が見つかったそうです。   残念なことですが、ヒアリが日本に入ってきてしまうのも時間の問題かもしれま …