エンタメ

壇ふみの結婚は?経歴や現在の活動を紹介

投稿日:

先日、阿川 佐和子さんの結婚の話題があがりましたね。

阿川さん、おめでとうございます。^^

 

阿川さんといえば、壇ふみさんを思い浮かべます。

お二人は大の仲良しで、二人の面白いやり取りが本になっている、「ああ言えばこう食う」というエッセイがあります。


私がお二人を知ったのもこの本がきっかけでした。

この本を読んだのが、10年以上前なのでうろ覚えですが、

お二人が結婚できないことを笑い話的な感じで書いていたような気がします。

 

この本を読んで、二人とも本当に人生を楽しく過ごしていそうでファンになってしまいました。^^

今でもお二人は、上手に年をとった素敵な女性ですよね。

 

結婚できないと言っていた阿川さんが結婚したということで、

実は壇ふみさんも私の知らない間に結婚していたのでは?

と思って調べてみました。

 

ちなみにこのエッセイですが、とっても面白いです。

二人のファンでなくても読み物としておすすめ。

是非とも読んでみてください。

 

Sponsored Link


 

壇ふみのプロフィール


引用:http://www.oricon.co.jp/

 

生年月日: 1954年6月5日

出生地: 東京都練馬区

身長 170 cm

職業 :女優・声優・司会者・エッセイスト

身長が170cmあるんですね。

この年代の女性としては、かなりの高身長です。

 

エッセイで阿川さんが、壇ふみさんのことを「背が高くてスタイルが良くてう羨ましい」といったことを書いていたと思います。

壇ふみさんは、阿川さんのことを「小さくて、女性らしくていいな」的なことを書いていた気がします。

どちらも十分魅力的な女性だと思うのですが、ないものねだりをしたくなるもんなんですね。

 

壇ふみの家族

父は作家の「檀一雄」。

檀一雄って誰?と思って調べてみたら、太宰治と親交があったそうです。

「太宰治」と言われると、なんだかすごい人に思えてしまいます。

代表作は「火宅の人」。

タイトルは聞いたことあるんですが、読んだことはありません。^^;

 

それから、兄の「檀太郎」はエッセイスト。

兄の妻もエッセイストだとか。

 

物書きの一家なんですね。

壇ふみさんが楽しい文章を書けるのも、こんな一家で育ったからなんでしょうか。

 

お兄さんの著書はこんな感じ。

『新・檀流クッキング』

『檀流ワイルドクッキング』

『好「食」一代男』

『自由奔放クッキング』

『檀流エスニック料理』

食べ物ばかりなのも、壇ふみさんのお兄さんって感じですね。

むしろ、壇ふみさんがお兄さんの影響を受けて料理好きなんでしょうか。

 

壇ふみは結婚しているのか?

残念ながら?結婚はしていません。

もちろん過去に結婚したこともないようです。

 

隠し子がいるなんて噂が出たこともありますが、これは間違い。

顔立ちが似ている「紺野美紗子」さんが隠し子だという噂が広まっただけだとか。

 

壇れい、壇蜜との関係は?

壇という苗字は珍しいですよね。

少なくとも、私の周りには一人もいません。

 

気になる3人ですが、全く関係ないそうです。^^;

意外なつながりを期待していたのに、ちょっと肩すかしでした・・・

 

壇ふみと北陽の虻川は似ている?

こちらが壇ふみさん


引用:http://www.tokyo-tradition.jp/

 

そしてこちらが虻川さん


引用:http://www.asahi-fh.com/

 

似ていると思いませんか?

似ていると言ったら壇ふみさんに失礼?

 

似ているということは虻川さんが美人ということですかね。

そういうことにしておきましょう。

 

壇ふみさんの最近の活動

2016年:NHK連続テレビ小説 とと姉ちゃんのナレーション

2017年:NHK FM N響 ザ・レジェンド

最近では声のお仕事が多いのでしょうか?

 

最近ではないのですが、明日のジョーの「白木葉子」の声もやっていたようです。

声の仕事も昔からやっていたんですね。

 

若い人には「明日のジョー」がわからないですかね。^^;

明日のジョーは一世を風靡したボクシング漫画です。

「立て、立つんだジョー!」というセリフなら聞いたことある?

 

白木葉子はこの漫画に出てくるお金持ちのお嬢様です。

 

壇ふみの結婚はあるのか?

壇ふみさんも60歳を過ぎ、結婚の可能性は低いと思っています。

壇さんほどの女性なら、結婚する気があればすぐにでも結婚できたのではないかと思うんですよね。

 

この年齢まで独身でいたのは、結婚する気がないのか、結婚したいという男性がいなかったのか。

後者であったとしても、今から結婚をするほどの男性に巡り合う可能性は低そうですね。

 

しかしながら、一つ年上の阿川さんは今になって結婚ですから、可能性はゼロではないですね。

 

いずれにせよ、壇ふみさん自身が幸せであれば、独身だろうがなんだろうが関係ないと思います。

 

これからも、変わらず阿川さんとの親交が続くことを期待しています。

「ああ言えばこう食う」みたいな、二人のエッセイ集もまた読みたいですね。

 

Sponsored Link


 

-エンタメ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイガーウッズが薬物中毒?往年のスターが見るも無残な姿に・・・

今朝の通勤中に聞いていたラジオで、タイガーウッズ逮捕のニュースが流れました。 一時はスーパースターという言葉が似合う活躍でしたが、最近は全く見なくなってしまいましたね。   昔の活躍を知って …

AutoDraw 使い方とその驚きの機能を紹介? すごいお絵かきソフトが登場したもんだ

googleがすごいお絵かきソフトを公開しました。 どう見ても下手な絵を一瞬でデザイナが描いたような絵にしてしまうのです。 まずはこちらのページを見てください。 AutoDraw Sponsored …

トランスイート四季島 車内の豪華さは桁違い! 予約方法、料金、ルートの気になる情報を調査

話題の豪華列車「四季島」 2017年5月1日から運行開始だそうです。 もうすぐですね。   私が乗ったことある寝台列車は北斗星って電車です。 むかーし、札幌から東京まで乗ったことがあります。 …

人形プロレスラーヨシヒコ【DVDも出てるよ】

今回はプロレスの話です。 プロレスって言うと、ちょっとマニアックな感じがしますよね。 私も別にプロレスファンではありません。^^;   今回は「特にプロレスには興味ありません」 って方にこそ …

おじさんメモリアル著者 鈴木涼美の経歴がとんでもなく凄かった

先日行った書店でちょっと気になる本があったので手に取ってみました。 本のタイトルは「おじさんメモリアル」   おじさんの私にとって、気になるタイトルじゃないですか。   本を斜め読 …